トップ婦民とは?婦民新聞主張・見解イベント情報入会案内部会の部屋支部の部屋お問い合わせ / 交通アクセス
  

婦人民主クラブ > 婦民新聞 > 婦民新聞のご案内

婦民新聞紙面の紹介

婦民新聞の記事
2015年9月30日(1503)号

◎戦争法 安倍政権が成立強行
私たちはこの暴挙を忘れない

憲法九条を破壊し、日本を「戦争する国」に変える憲法違反の立法、戦争法が九月十九日未明、参院本会議で安倍政権によって強行成立されました。圧倒的多数の国民の反対の声を踏みにじる許すことのできない暴挙です。婦人民主クラブでは直ちに抗議声明を発表し、安倍首相の退陣と一日も早い戦争法廃止をめざして力を尽くす決意を表明しました。 全文はこちら >>


(クリックすると大きくなります)

国会に向けて意思表示
◎問題山積のまま移転発表
築地でええじゃないか

九月六日、東京・新宿で「土壌汚染指定区域に卸売市場をつくるな!」「世界一の築地市場を未来の子どもたちに残そう!」と七回目の守ろう!築地パレード「築地でええじゃないか!新宿に再び現る!」が行なわれました。 全文はこちら >>


(クリックすると大きくなります)

パレードを終えて柏木公園で
◎<抗議声明>
「侵略戦争法」成立強行に怒りをもって抗議します」

九月十九日、安倍自公政権は、憲法違反の「戦争法案」を参議院本会議において採決を強行、可決・成立させました。 全文はこちら >>

この号の他の記事

1面

○<こんにちは>「安心して妊娠、出産できる職場を 日航マタニティハラスメント裁判原告 客室乗務員 神野(じんの) 知子さん」

○連載 <教育再考> 松村忠臣さん(DCI大阪セクション代表委員)
「私の『戦後70年』21 ―子の願いが春闘で身を結ぶ」

〇連載<文学の風景> 三浦 綾子 『塩狩峠』
「自身の進行への歩みを主人公に添わせて 根源的な人間の生き方を問う」
久野 通広さん(日本民主主義文学会)

〇コラム<七味> 「記録的豪雨」

2面

○「安倍政権の暴走を止めよう 反原発で大抗議行動」

日比谷公会堂で
9月21日

〇<女の四季>「心いたむ関東・東北豪雨」(糸)

〇<私にもひとこと>
「戦争体験を語り継ぐ 戦時下の女学校生活」(滋賀支部 Y・M)

〇<紹介したい本>『私の「戦後70年談話」』岩波書店編集部編 岩波書店刊

〇連載<金子勝先生の憲法教室34>「自民党『改憲草案を読み解く(その30)』政治的権利C続」

〇連載<キューバの素顔> ―清野史郎さん(トラベルボデギータ取締役)
国際貢献C「ローマ法王のキューバ・米国歴訪―中南米でカトリックが最も少ないキューバ」

在ハバナ米国大使館の星条旗

〇連載<私が主役の生き方>同時代を生きる女性たち―瀬谷道子さん(女性誌「ウィメンズステージ」編集長)「新しい生き方を模索」

婦民新聞2015年9月30日(1503)号でお読みください。

▲ページ上部へ